新・路露日記

路傍の露が ひねもすのたりと書きとめる あることないことだいありぃ〜
たわいなきかな路露日記 三日坊主にならなきぁいいけど
気合いを入れて 壱、弐(NEW)の見参!
<< シャツの紅茶染め | main | 【真夏の3大?計画】 >>
名もなき日々を

髪結い伊三次捕物余話シリーズも

とうとう12冊目『名もなき日々を』を読破!

 

収録されている<三省院様御手留>

北斎とお栄が出てきてビックリ!

 

江戸時代の話なので驚くこともないのだが

ジブンの今日に何故かやたら関係している?ので

 

興味深く宇江佐さんが考える彼等を読んだ

イメージは想像とあまりかけ離れていなかったので

 

オイラ的にはホッとして読み終えた

やはり読書はココロのイメージ栄養に

欠かせないものだ…と再発見した!

 

イメージが無ければ創り出すことは中々…

オイラの都知事選挙はもうすでに投票済だけど

 

イメージが無ければこれからの東京も

創り出されないのだろう

 

候補者の方々はどんなイメージを…

が やはり重要なんだろうなぁ…ナンテナ

| 本の話 | 17:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 17:40 | - | - |









http://talent-roro.jugem.jp/trackback/694


CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
PROFILE
LINKS
OTHERS
SPONSORED LINKS