新・路露日記

路傍の露が ひねもすのたりと書きとめる あることないことだいありぃ〜
たわいなきかな路露日記 三日坊主にならなきぁいいけど
気合いを入れて 壱、弐(NEW)の見参!
<< 絶対同情されないあわれなアルジ | main | 正義の党 >>
「ま、いっか。」

浅田次郎著「ま、いっか。」を読みはじめた

今度こそチビチビ読もうと思ってはいる

(この本をネタ本にしてみるのも面白いと…)



 

ところでオイラには「ま、いっか」と

思いはじめた時期がある

イラストレーターの仕事が

回転しはじめた時だったと思う

イメージの数は限りが無いもので

いつまでたっても「これだ!」

と言えるモノが出来ないの(当たり前かもだけど)

泥沼にはまるようズンズン…これはどうかな?…これでは?と

肩に(頭に?)チカラが入り過ぎというか

不思議と考えすぎた作品は…いい感じにはなれず

その内…最初のイメージを大切にするようにしたんすよ

その後…依頼イラストの数が増え

〆切と〆切が重なったりして…

一つの作品にこだわりすぎると

〆切に間に合わない…これってヤバイっしょ!

そこで「今のオイラの実力はココまでライン」を決め

次の作品に移っていくのですよ

いわゆる「ま、いっか」なライン?かな

でもジブン的に目一杯集中した結果のラインなので

後悔はしなかったが…手元においておくと

アソコをもう少し手を加えよっか…と泥沼欲が…

未練が生まれる前に即相手に渡す!

これも良かったなぁ…諦めがつくものね

そこいらへんが変化して

「ケセラセラ」なるようになるさ…がオイラの中に生まれ

ポジティブ人間に近づけたのかも(なんてね)



 

そしてチビチビ読みの相棒として

「国土が日本人の謎を解く」大石久和著を選んだ!

新聞広告を見て「正にオイラのツボだな!」と

感じたからである…

チビチビ読み本二冊交互読みで果たしてチビチビ楽しめるか…
いたって疑問ではあるが…「ま、いっか」(^^)

| 本の話 | 15:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 15:37 | - | - |









http://talent-roro.jugem.jp/trackback/538


CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
PROFILE
LINKS
OTHERS
SPONSORED LINKS